肌の乾燥にローヤルゼリーの美容マスク

冬に限らず、エアコンや紫外線、ふだんのメイクなどが要因で、肌は一年中乾燥にさらされています。肌に潤いがないと、肌あれやカサつき、乾燥じわ、かゆみなど、さまざまな肌トラブルに悩まされることがあります。
乾燥を防ぐには、肌をきちんと潤してくれる保湿スキンケアが大切です。ローヤルゼリーを使ったスキンケアをおすすめします。その中でもローヤルゼリーの成分を直接肌へと浸透させて潤いをもたらす美容マスクのメリットについてお伝えします。

ローヤルゼリーが潤い肌へ導く

昔から養蜂家の肌はきれいであるといわれていることをご存知でしょうか。さまざまな研究や調査から、ローヤルゼリーを肌に塗ると潤いが保たれるという結果が導かれました。

ローヤルゼリーには、肌や髪の毛のもととなるアミノ酸をはじめ、ビタミン、ミネラル、そしてローヤルゼリーだけに含まれている特有成分など、40種類以上の栄養成分が含まれているのです。
そんな成分の中で、スキンケアに効果がある成分として特に注目していただきたいのが、ローヤルゼリーだけの特有成分として知られる「デセン酸」、「類パロチン」、「ビオプテリン」です。

「デセン酸」は、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た物質で、加齢とともに乱れるホルモンバランスを整える働きがあり、肌の新陳代謝を促し、きめ細かい肌づくりへの効果が期待できます。ます。>

類パロチン」も、細胞を若々しく保つ働きのある若返りホルモンパロチンと同じ働きのある物質として知られています。加齢とともに減少するパロチンを補うことで、肌の新陳代謝を促します。

「ビオプテリン」は、抗酸化作用と成長促進作用をもたらす物質で、肌のアンチエイジングに働きかけます。
この3種の成分と、アミノ酸、ビタミン、ミネラルが相互に作用し、ハリのあるもちもち肌と導いてくれるので、身体全体の若返り効果が期待できるのです。

ローヤルゼリーの若返り効果を直接肌へ

こうしたローヤルゼリーの効用を肌へ直接働きかけることで、美肌づくりへ生かそうとしたのが、美容マスクです。ローヤルゼリーそのものがもともと高価なもので、ローヤルゼリー配合の化粧品も比較的高価です。ローヤルゼリー配合の美容液をしっかりと肌に浸透させる美容マスクは、週に一度の贅沢なスキンケアが気軽にできるとして人気を呼んでいます。

まとめ

ローヤルゼリー配合の美容マスクは、ローヤルゼリーだけに含まれる特有成分と、必須アミノ酸や各種ビタミン、ミネラルなど40種類以上もの栄養成分が肌に直接働きかけ、潤いのあるもちもちっとした肌をつくりだしてくれます。

化粧水やクリーム、洗顔ジェルなどさまざまなアイテムを上手に組み合わせて使用すると、さらに効果的です。肌への浸透力と、ローヤルゼリー以外の成分にも注目しながら、ご自分の肌にあった化粧品をお選びください。
睡眠時間やバランスのいい食事など、ふだんから規則正しい生活も美肌の基本です。ローヤルゼリーとの相乗効果で、透明感のあるもちもちお肌を目指しましょう。

トップに戻る