パスタに応用!しじみのレシピ

毎日のメニューに加えたいしじみ

しじみといえば、お味噌汁や佃煮など、和食をイメージすることが多いかもしれませんが、中華や洋食など、どんな料理にも合います。毎日の食事にしじみを取り入れるために、手軽で美味しくできるパスタを加えてみてはいかがでしょうか。

生しじみと乾燥しじみはどちらが良い?

生のしじみは砂抜きなどの手間はかかりますが、新鮮で味もよく、殻つきのまま調理することで、風味はもちろん見栄えも華やかになります。乾燥しじみは、殻の処分が不要で身を食べやすいというメリットもあります。長期保存も可能なので、ストックしておくと便利です。

手軽にできるしじみパスタ

しじみは砂抜きを済ませて冷凍することで、うま味成分が増え、さらに美味しくなるのでおすすめです。冷凍した場合は美味しさを保つため、完全に解凍する前の状態で調理に使いましょう。

しじみのボンゴレ

<材料(二人分)>
パスタ 適量
しじみ 好きなだけ
ニンニク 2片
鷹の爪 1本
コンソメ 小さじ1
オリーブオイル 大さじ3
白ワイン 大さじ2
ハーブ塩 少々
ブラックペッパー 少々

<作り方>
フライパンでオリーブオイルを温めます
スライスしたニンニクと鷹の爪を入れて香りが出たら取り出します
鍋でお湯を沸かし、塩を加えてパッケージの時間に従ってパスタを茹でておきます

洗ったしじみをフライパンに加えて、白ワインとコンソメを加えます
しじみが開いたら、ニンニクと鷹の爪を戻し、塩とブラックペッパーで味を調えます
茹であがったパスタと絡めて完成です

しじみとトマトとキノコのパスタ

<材料(二人分)>
パスタ 適量
しじみ 好きなだけ
ニンニク 2片
鷹の爪 1本
コンソメ 小さじ2
ハーブ塩 適量
オリーブオイル 大さじ3
ホールトマト缶 1缶
白ワイン 大さじ2
キノコ(エリンギ・マイタケ・しめじなど) 適量

<作り方>
フライパンにオリーブオイルをひき、温めます
みじん切りしたニンニクと鷹の爪を炒め、香りがついたら取り出します
鍋で沸騰させたお湯に塩を加え、パッケージの時間に従ってパスタを茹でておきましょう
ざく切りにしたホールトマトと手で割いたキノコをフライパンに加えて炒めます
しじみとワインを加え、蓋をして中弱火で煮みます
しじみの殻が開いたら、コンソメと塩で味を整えます
パスタと絡めて完成です

しじみの和風スープパスタ

<材料(二人分)>
パスタ 適量
しじみ 好きなだけ
ニンニク 1片
鷹の爪 1本
料理酒 適量
オリーブオイル 大さじ3
鶏ガラスープ 大さじ1
顆粒だしの素 小さじ1
ネギ 少量
塩・胡椒 少々
醤油 少々

鍋で沸騰させたお湯に塩を加え、パッケージの時間より若干短めにパスタを茹でておきましょう
フライパンでオリーブオイルを温めます
ニンニクと鷹の爪を入れて炒め、香りが付いたらしじみを加えましょう
しじみを加えたフライパンに料理酒と鶏ガラスープの素、だしの素を加えて蓋をして、弱火で蒸します
しじみの殻が開いたらパスタを加え、パスタの茹で汁とオリーブオイルを少量足します
塩・胡椒と少量の醤油で味を整え、小口切りにしたネギを散らして完成です

トップに戻る