プロポリスにはどんな効果があるの?

健康増進のために、プロポリスを摂取すると良いということは、昔からよく言われており、今でも多くの方がプロポリスを愛用しています。
そんなプロポリスですが、一体どのようなことに効果があるのでしょうか。
詳しくご紹介しましょう。

まず、その効果としてよく知られているのが、免疫力のアップや風邪などの予防です。
そもそもプロポリスは、ミツバチが外部の細菌や微生物から自分たちの住処を守るために、巣の外壁などに塗りつけて使用をしていました。
これには優れた抗菌・消毒作用があるのです。
そのため、プロポリスを摂取することで、私たち人間も風邪などの予防効果を得ることができるのです。
また、これらを摂取することで、乱れていた自律神経が整うため、免疫力をアップさせることができます。
結果的に、風邪をひきにくい、丈夫な身体つくりのサポートをしてくれるのです。

プロポリス効果で、ぜひ注目していただきたいのが、生活習慣病の予防効果です。
近年では、日本人の3人に1人が生活習慣病であると言われています。
これは、寝不足、運動不足、バランスの崩れた食生活などが原因となって、高血圧や肥満になりやすくなります。
そして、それらは最悪の場合、心筋梗塞や脳梗塞など死につながる病につながってしまいます。
これらを摂取することで、血行促進効果があるために、血液がサラサラになります。
結果的に、コレステロール値の低下など効果を得ることができ、生活習慣病の予防に繋がるのです。
また、日本人の死因第一位であるガンも、生活習慣病の一種であると言われています。
プロポリスは抗酸化作用もあるために、正常な細胞がガン細胞へと変化することを予防してくれます。
医学的にも、プロポリスは抗がん効果があると考えられており、免疫力を高める効果があるという点もあるために、ガンの治療中に服用している患者さんも多いようです。

このように、健康維持や健康増進に非常に優れた効果が期待できるプロポリスですが、プロポリスだけ摂取していれば健康になれるかというと、そういうわけではありません
あくまでも健康食品の一種ですので、バランスの良い食事や規則正しい生活リズムがあってこそ、大きな効果を発揮することができるということを忘れないようにしましょう。