プロポリスが更年期障害を改善?

更年期障害の症状で悩んでいる女性の方は多いのではないでしょうか。
更年期障害を抑えるための方法として、プロポリスの摂取が挙げられます。
このページではプロポリスが更年期障害を改善してくれる効果について、詳しく解説していきます。

まず、更年期障害という名称に象徴される体のほてりやイライラしてしまう精神状態、肌荒れや月経の障害等、女性を悩ませるこれらの症状には女性ホルモンの分泌が深く関係しています。
若い女性の方でも、ちょっとした精神的なストレスによって生理周期が乱れてしまったり、体調が悪くなってしまったりする方も多いかと思いますが、更年期を迎える時期の女性は特に、急激に女性ホルモンが低下してしまうことにより、様々な症状が現れます。
女性ホルモンが低下してしまうことで、自律神経のバランスが乱れてしまい、体の不調が起こりやすくなります。
この症状を改善するためには、女性ホルモンのバランスを整えてあげることが重要です。

そのために一役買ってくれるのがプロポリスです。
プロポリスには、女性ホルモンと類似した役割をしてくれるイソフラボンが入っているので、更年期障害等の症状を緩和してくれる作用があるのです。
女性ホルモンと類似した役割というと、大豆イソフラボンを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、プロポリスの中にも十分なイソフラボンが含まれています。
大豆を摂取しても、その中に含まれるイソフラボンは微量なものですから、プロポリスのサプリメントから摂取することは効率が良いともいえます。

また、プロポリスにはイソフラボンの他にもビタミンや葉酸等、女性の体にとって嬉しい成分がたくさん含まれています。

トップに戻る